the

運の良さとは何ぞや…松田聖子

0

     

    JUGEMテーマ:日記・一般

     

     


    松田聖子と中森明菜 [増補版] 一九八〇年代の革命 (朝日文庫)

     

     

    松田聖子というと、私はデビュー前後のエピソードが一番印象に残っています。運がいい人というのはこういうものなのか、という感じで。

     

    松田聖子がデビューしたのは、彼女が堀越学園在学中でした。

    元々所属事務所の社長は彼女に、高校を卒業してから上京するように言ったらしいのですが、彼女は高3の途中で堀越学園に転校し、上京してきてしまった。

    事務所側としては予想外のことで、彼女をデビューさせる為のプロジェクトは出来ていない。その時たまたまドラマで太川陽介の妹役を演じる仕事があって、他に何もなかったので、脇役の女優としてデビューすることとなった。

    本名の蒲池法子はアイドルらしくないので芸名が必要だったが、何も決めていなかったので、役名だった松田聖子を芸名にした。

     

    そんな行き当たりばったりでつけた芸名だったが、後のアメリカ進出の時には、海外で知られた時計メーカーのSEIKOと自動車メーカーのマツダを一緒にした名前だったことが多いに役立った。

     

     


    ファンタスティック・コンサート レモンの季節 [Blu-ray]

     

     

    私が聞いたのはこんな話でしたが、実際には命名の大家の霊能者につけてもらった芸名で、デビュー作の役名の方を芸名と同じにしてもらった、という説の方が有力なようですね。

     

    それに、後で考えると上京してきたタイミングが絶妙で、たまたま当時の所属事務所には、大型新人として売り出そうとしていた所謂サラブレッドの女性歌手がいた。その為、事務所は松田聖子にはあまり積極的とは言えない状況だったが、この大型新人に不運としか言いようのないことが続き、売り出すタイミングを逃してポシャッてしまった。

    その為事務所は、新たな新人歌手を世に出さざるを得なくなり、また大型新人を売り出す為の資金は、殆どそのまま残っていた。

    そういう状況の中にたまたま居合わせた為、松田聖子は「ソニーのカナリア」として歌手デビューを飾ることとなったようです。

     

     


    増補版 松田聖子論 (朝日文庫)

     

     

    当時は世界的に女性の自立が叫ばれていて、日本の芸能界もその影響を受けていたようで、女性歌手の衣装が、シャープな、とかカチッとした、とか、大人っぽい、とか言われるテイストになっていたらしいですね。

    松田聖子と入れ替わりのように引退した山口百恵が、凛として、かつしっとりとした魅力でこの時流に見事にはまっていたせいもあり、ポスト百恵を狙う芸能事務所は、カチッとした大人っぽい衣装をアイドル予備軍達に着せていたようです。

    (『ようです』というのは、当時私は日本の芸能界にはあまり興味がなくて、よく憶えてないからですが。)

     

    松田聖子もお仕着せで、十代から見ればオバさん臭いようなスーツを着せられて、憂鬱になったようです。

    そこで事務所に、髪型と衣装は好きにさせて欲しい、と申し出たところ、彼女の場合、デビューの為のプロジェクトは全く決まっておらず、ただ売り出す為のお金だけはある、という状態だったので、事務所側も髪と衣装位は好きにさせてもいいだろう、という感じだったそうです。

     

     


    Seiko Matsuda sweet days(完全生産限定盤)

     

     

    そこで、髪型は当時人気だったファラ・フォーセットの髪型を参考にして(オリビア・ニュートン・ジョンの真似という説もある)、衣装は「女性の自立」に逆行するような白やパステルカラーのヒラヒラ、フワフワしたドレスという、アイドルの王道という感じのスタイルでTVに登場したところ、「ブリっ子」という一種の社会現象を起こしてしまったという…。

     

    また、話し方は「元祖ブリっ子」で舌足らずな感じはあるものの、元々彼女はきちんとした家庭で躾けられた、お嬢様学校の生徒だった為、言葉遣いはしっかりしていたり、声はアイドルにしてはハスキーで陰影のある響きがあったりと、どこか知性を感じさせる所があった為、作詞家の松本隆に認められ、その人脈から、錚々たるミュージシャンが彼女の為のプロジェクトに参加することになり、最初の結婚をする少し前の彼女の周辺は、なかなか大変なことになっていましたし。


    松田聖子 ヒットコレクション セット CD2枚組 DQCL-5101-5102S

     

    こういう人を見ていると、運の良さとは一体何なのか、なんてつい考えてしまいますねぇ。

     

     


    1

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • ブライアン・メイのピック代わりが今やアクセサリーに… オールド6ペンスコイン
      Kashka
    • ブライアン・メイのピック代わりが今やアクセサリーに… オールド6ペンスコイン
      torioden

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM