the

2020年1月クイーン+アダム・ランバード来日決定!

0

     

    JUGEMテーマ:ROCK

     

    4月17日「クイーンの日」に、クイーン+アダム・ランバード(QAL)の来日公演日程が発表されましたね!

     

    https://www.creativeman.co.jp/artist/2020/01queen/

     

    このニュースを知った時、映画「ボヘミアン・ラプソディ」の70~80年代の素朴な若者の世界から、いきなり21世紀の、白髪のロックゴッドの世界に引き戻されたような気分になって、一瞬頭がクラクラしましたが(笑)。

    確か「ラプソディ・ツアー」と名付けられていたと思うのですが、「『彼(フレディ)』の物語」の映画が大ヒットした後のワールドツアーとなると、アダムにとってはちょっとしたプレッシャーかも知れませんね。

     

    クイーンファンの間ではQALについては賛否両論あるようですが、私はアダム・ランバードも好きでしたから、2014年サマーソニックのライブは観に行っています。2016年の武道館には、ちょうど乳ガンや乳房再建の手術入院と重なって行けませんでしたが。

    確か、サマソニのチケットは、休みを取って、受付開始と同時に最寄りのコンビニで手続きをして入手したと思います。

     

     


    ライヴ・イン・ジャパン サマーソニック2014【完全生産限定ミラーコート・エンボス特殊加工BOX/Blu-ray+CD+Tシャツ(Mサイズ)[日本限定販売/日本語解説書封入/日本語字幕付き(歌詞字幕On/Off機能付き)]】
     

     

     

    武道館ライブの方は、どうやら転売防止の為らしいのですが、説明なしにいきなり抽選になった為、ちょっとしたパニックになったようですね。

    正直大変な時期だったので、私はよく覚えていないんですが、その抽選が終わった後に「チケットまだありますよ」と受付し始めたりしていたような…。

     

    今回の「ラプソディ・ツアー」のチケット詳細については、4月26日発表ということですが、受付開始が5月上旬というのはどんなもんかなぁ、と。QALの来日は来年1月ですからね。

    第一次クイーンブームを知ってる方なら、このフライングぶりを見ると、私同様「便乗商法」という言葉が浮かんで来るんじゃないかなぁ、と思ったりしていますが。

    '76年3月の再来日フィーバーの後、夏休みのフィルムコンサート等のイベントが終わると途端にクイーンファンは激減し、9月のハイドパークのフリーコンサートの記事が雑誌に載る頃には半分も残ってなかったんじゃないかなぁ…。

    ああいうのを見てしまうと、今回の"BO  RHAP"ブームからのクイーンファンも、多分半年で半分に減るだろうな、と予想出来ますから、その前に一儲けした方が賢い、という考えも、分からないでもありません。

    「フムフム、年会費¥5000ですか。」

    という感じですかねぇ。"BO  RHAP"ブームがさめやらない今なら、即入会する人もそれなりの人数になるでしょう。

     

    "BO  RHAP"の応援上映等のイベントが秒殺だったりした為か、チケットは間違いなく争奪戦になる、という意見もSNSでよく見かけますが、どんなものでしょうか?

    映画館のチケットは千円2千円の世界ですが、QALのチケットは5万10万は当たり前、多分安くても1万数千円ですから。

     

    私がこのQAL来日のニュースを斜に構えて見てしまうのは、友人がキョードー東京の重役だという方に偶然お会いしたことがあるせいかも知れません。

    何でもプロモーターというのは、億単位のギャラでスーパースターを呼んで、十億単位の利益を上げる業界のようです。

    音楽のことは何も知らない、英語と契約書に強い経営陣が運営する世界のようですね。

     

    そんなこんなで、QALの来日はとても楽しみなのに、チケット入手となると、最近ちょっと憂鬱になります。

    ダイアル式の電話にしがみついてチケットを予約していた頃が、正直懐かしいですね。

     

     

     

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 寿命は1ヶ月半程…カブトムシ
      Kashka
    • 寿命は1ヶ月半程…カブトムシ
      torioden
    • 森茉莉「曇った硝子」読みました
      kashka
    • 森茉莉「曇った硝子」読みました
    • フレディ・マーキュリーの少年時代
      kashka
    • フレディ・マーキュリーの少年時代
      ケアン
    • フレディ・マーキュリーの少年時代
      ケアン
    • ポーの一族「ユニコーン」Vol.3 ~ 60代の作者が描くバンパネラ
      kashka
    • ポーの一族「ユニコーン」Vol.3 ~ 60代の作者が描くバンパネラ
      エンテライゼ
    • ミュージックライフクラブによるジョン・ディーコンの近況
      kashka

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM