the

ポーの一族「秘密の花園」 いきなり始まった新章

0

     

    JUGEMテーマ:少女漫画全般

     

    ポーの一族「ユニコーン」は終わり、新章「秘密の花園」が始まりました。

     

     


    月刊flowers(フラワーズ) 2019年 07 月号 [雑誌]

     

    舞台はいきなり1888年、19世紀末になります。

    レスター郊外のバラ園に囲まれた館の主人、アーサー・クエントン卿と、ロンドンに向かう途中に事故に遭い、一晩の宿を求めるエドガーとアランの出会いが描かれていますが、続きは2020年の春頃だそうです。

    「ランプトンは語る」に描かれた、エドガーをモデルに10枚の絵を描くエピソードは、来年になるようですね。

     

     


    ポーの一族 復刻版 4 (フラワーコミックス)

     

     

    先月号の予告では、「ユニコーン」の続きが載る予定だったようです。

    案外萩尾望都の頭の中で、隠者の画家アーサーが突然動き出してしまったのでしょうか?

    漫画家にはよくあることのようですが。

     

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • フレディ・マーキュリーの少年時代
      kashka
    • フレディ・マーキュリーの少年時代
      ケアン
    • フレディ・マーキュリーの少年時代
      ケアン
    • ポーの一族「ユニコーン」Vol.3 ~ 60代の作者が描くバンパネラ
      kashka
    • ポーの一族「ユニコーン」Vol.3 ~ 60代の作者が描くバンパネラ
      エンテライゼ
    • ミュージックライフクラブによるジョン・ディーコンの近況
      kashka
    • ミュージックライフクラブによるジョン・ディーコンの近況
      エンテライゼ
    • ミュージックライフクラブによるジョン・ディーコンの近況
      kashka
    • ミュージックライフクラブによるジョン・ディーコンの近況
      名無しさん
    • フレディ・マーキュリーの遺産に関する変な記事
      kashka

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM