the

もし四つ葉のクローバーを見つけたら フレディの献花に行きましょう

0

     

    JUGEMテーマ:ROCK

     

    11月24日、フレディの命日が近づいてきました。

    今年もまた、シンコーミュージックによるフレディ・マーキュリーの追悼献花式が行われるようです。他にも色々な所で、イベントがあるようですね。

     

    一応、24日に休みは取ってあるのですが、今年はどこにも行かずに終わりそうです。

    今月はパート先が忙しく、数日前から風邪を引き込んでしまいました。

    以前は、風邪など気にせず出掛けたりもしてましたが、今は一応がんサバイバーで、免疫力が落ちるのが怖いので、無理は出来ません。

    クイーン音源と花火のコラボにも、本当は行きたかったのですが、雨天決行というので諦めました。

    私は一時期警備会社でバイトしていたことがあるので、11月の夜に、普通の雨具だけを着て雨に打たれるとどういうことになるか、身に染みて分かっていたので。屋外の仕事を専門にしていた同僚達の中には、何万もする高価な雨具の上下を、自腹で揃える人も少なくはなかったですね。

    ブライアン・メイ監修の'QUEEN HEAVEN'も、上映中のプラネタリウムの評判が今ひとつで、「"QUEEN HEAVEN"を観に行ったら腰痛になった」というブログ記事を見たりもしたので、今月いっぱいで終わるようですが、行っていません。

     

    最近色々な便乗商法を目にするうちに、クイーン疲れした感じで、イベントをポジティブに受け止められなくなってきています。

    クイーン展も開催されるようですが、それに絡んで、QAL来日公演のチケットを抽選で333名にプレゼント、とか言われると、

     

    「ああ、あのチケット抽選騒ぎの後にこんなことを言ったら、ファンが一体どう思うかが分からない人達が、開催しようとしてるんだなあ。」

     

    とか、思ってしまいます。

    今年のフレディの命日は、家でDVDやyoutubeを観て過ごした方がいいように思えます。

     

     


    フレディ・マーキュリーと私

     

    でも、もしこの2日間の間に四つ葉のクローバーを見つけたら、それを持ってフレディの献花台に行こうか、なんて思ったりもしますが。

    ジム・ハットンが、知り合ったばかりの頃のフレディの誕生日に、ティッシュペーパーに包んだ四つ葉のクローバーの押し絵をあげたら、ささやかだけど心のこもったプレゼントにフレディが大喜びした、というエピソードが好きなので。

     

    子供の頃、実家の近くに、クローバーが群生する中に何十本という単位で四つ葉が生えている空き地がありました。あんな場所がまた見つかればいいのですけどね。

     

     

     

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 寿命は1ヶ月半程…カブトムシ
      Kashka
    • 寿命は1ヶ月半程…カブトムシ
      torioden
    • 森茉莉「曇った硝子」読みました
      kashka
    • 森茉莉「曇った硝子」読みました
    • フレディ・マーキュリーの少年時代
      kashka
    • フレディ・マーキュリーの少年時代
      ケアン
    • フレディ・マーキュリーの少年時代
      ケアン
    • ポーの一族「ユニコーン」Vol.3 ~ 60代の作者が描くバンパネラ
      kashka
    • ポーの一族「ユニコーン」Vol.3 ~ 60代の作者が描くバンパネラ
      エンテライゼ
    • ミュージックライフクラブによるジョン・ディーコンの近況
      kashka

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM