the

グレッグ・レイクの遺品もオークションに出される模様

0

     

    グレッグ・レイクのFacebookで夫人のレジーナさんが、今年11月にグレッグの楽器、機材、衣装等をNYのオークションに出す予定であることを発表したようです。

     

     


    Greg Lake: Live In Concert [DVD] [Import]

     

     

    まあ、こういうものは、遺族が手入れをしながら保管し続けることは困難でしょうから、大事にしてくれそうな人に譲り渡すのは決して悪いことではありません。

     

    また、グレッグは末期の膵臓ガンでしたから、化学療法、緩和治療、ホスピスと、かなりのお金がかかったものと思われます。マンティコア レコーズ イタリアの設立にも、相当お金がかかったことでしょう。

    そしてレジーナさんは結構グレッグとは年が離れていたかと思いますが、そろそろ年金生活が当たり前な年齢と思われますので、ロックスターだった夫の遺品をオークションに出すのは、やむを得ないことなのかも知れません。

     

    だからと言って、それをSNSで拡散しなくてもいいと思うんですけどね。

    ファンにとっては淋しいだけで、決していい話には聞こえませんから。

     

    …こういうことをするのが当たり前な時代になってしまったんでしょうか?

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • フレディ・マーキュリーの少年時代
      kashka
    • フレディ・マーキュリーの少年時代
      ケアン
    • フレディ・マーキュリーの少年時代
      ケアン
    • ポーの一族「ユニコーン」Vol.3 ~ 60代の作者が描くバンパネラ
      kashka
    • ポーの一族「ユニコーン」Vol.3 ~ 60代の作者が描くバンパネラ
      エンテライゼ
    • ミュージックライフクラブによるジョン・ディーコンの近況
      kashka
    • ミュージックライフクラブによるジョン・ディーコンの近況
      エンテライゼ
    • ミュージックライフクラブによるジョン・ディーコンの近況
      kashka
    • ミュージックライフクラブによるジョン・ディーコンの近況
      名無しさん
    • フレディ・マーキュリーの遺産に関する変な記事
      kashka

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM