the

フレディ・マーキュリーの遺産に関する変な記事

0

     

    JUGEMテーマ:ROCK

     

    関連記事 フレディ・マーキュリーの遺産に関する変な記事

     

    先月までパートの仕事の方が色々あったため、久々の更新となります。

     

    フレディの少年時代に関する記事は次回にさせていただいて、今回はフレディのLove of my lifeことメアリー・オースティンについて書こうと思います。

     

    以前、私はフレディの遺産に関するメアリーの妙な発言を見つけ、本当にこんなことを言っていたのか、と首を傾げていた訳ですが、その元記事はこちらのようです。

     

    https://www.dailymail.co.uk/femail/article-2301718/Freddie-Mercury-Queen-stars-lover-Mary-Austin-cursed-fortune.html

     

    どうやらメアリーは、その妙な発言を本当にしていたようですね。

    しかも、それに続いて、

     

    「フレディは晩年、クイーンのメンバー達に対してとても気前よくしていたけど、私には彼等がそんなフレディの寛大さを受け入れているようには見えないの。

    彼等にフレディが何を遺していったのかを、正当に評価しているとも認めているとも思えない。

    フレディは、本人が必要に迫られたわけでも望んだわけでもないのに、晩年に出した4アルバムの印税1/4を彼等に遺すことになったというのに。

    クイーンのメンバー達は、私には何も言って来ない。

    フレディが亡くなってからというもの、彼等は道を外れているわね。」

     

    なんてことも言っていると、書いてあったりするのですが…。

     

    何だか私が前記事で書いたような、クイーンのメンバー達と彼女の間で著作権の相続でモメるようなことが、本当にあったのではないか、と思わせる発言のような…。

     

    映画「ボヘミアン・ラプソディ」の大ヒットの影響で、フレディの遺産相続について、最近色々な所で語られているようです。

    それによると、どうやらフレディ・マーキュリー名義の曲の印税は、メアリーも含めたフレディの遺族が相続したようなのですが、クイーン名義の曲に関しては、クイーンのメンバー達が三等分することとなったようですね。

     

    それにしても、同じバンドのメンバーとして苦労を共にしてきたブライアン、ロジャー、ジョンに対してこの言いようはどうかと思うのですが…

     

    おまけに、メアリーはフレディに関しても、

     

    「もしフレディがああいうまともな人間でもなく、ああいうことを打ち明けてくれることもなかったとしたら、私はここでこうしてはいられなかったでしょうね。

    フレディが私に内緒でバイセクシャルのままでいたら、私もエイズになって死んでいたでしょうから。」

     

    と、良く言えば率直に、悪く言えばずけずけと言ったりしているんですけど…

     

    正直、何も言えません…

     

     



    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    2425262728  
    << February 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • フレディ・マーキュリーの遺産に関する変な記事
      kashka
    • フレディ・マーキュリーの遺産に関する変な記事
      まる子
    • フレディ・マーキュリーの遺産に関する変な記事
      kashka
    • フレディ・マーキュリーの遺産に関する変な記事
      まる子
    • ブライアン・メイのピック代わりが今やアクセサリーに… オールド6ペンスコイン
      Kashka
    • ブライアン・メイのピック代わりが今やアクセサリーに… オールド6ペンスコイン
      torioden

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM